気持ちのプレゼント

77歳をお祝いする喜寿祝いの際には、相手を驚かせたいという思いからサプライズにプレゼントを用意する方も多いでしょう。

本人の好きなものや欲しがっているもの、これからの生活に役立つものなど、どのようなプレゼントにしようか悩みますが、相手の喜ぶ顔を想像すると選ぶのも楽しくなるもの。

ただ、プレゼントを選ぶ際に注意しなければならないのが、お祝い事にふさわしくないNGなプレゼント。

また、相手が働いているかお仕事を引退されているかによって、プレゼントを選ぶと相手にふさわしいものが自然と選びやすくなります。

そこで、この記事では、喜寿にNGなプレゼントや仕事の状況によるプレゼントの選び方、おすすめのプレゼントなど、喜寿のプレゼントの基準についてご紹介します。

喜寿にNGなプレゼント

喜寿のプレゼント

喜寿に贈るプレゼントとしては、贈って喜ばれるプレゼントはたくさんありますが、あまり贈らないほうが良いプレゼントもあります。
プレゼントを贈ろうと考えている方は、そちらを把握しておいたほうが良いでしょう。

まずは、縁起が悪いとされる数字が入っていないかどうかを確認するようにしましょう。
日本人は語呂を気にする方も多く、数字の9や4はホテルでも部屋番号として使っていないことも多いので、プレゼントに数字が入っている場合はそちらをしっかり確認するようにしましょう。

プレゼントに花束やフラワーギフトを贈る方も多いですが、花の種類にも気を付けたほうが良いです。
避けるべきものとしては、縁起の良くない花となり、仏壇に飾る花やお葬式で使われる花の種類は選ばないようにしていきます。
縁起の良くない花以外にも、花が首から落ちるような種類の花も、祝い事としては避けたほうが良いプレゼントとなります。色にも注意を配る必要があり、全てが黒のプレゼントや白と黒などが合わさった色のものも、不祝儀を連想させてしまうため、避けたほうが良いでしょう。

他にも、靴や靴下なども踏みつけるという意味があるため、これらもプレゼントとしては選ばないようにします。

喜寿でも現役で働いている方へのプレゼント

ボールペン現役で働いている方の喜寿のお祝いとしては、男性の場合は職場で使えるものが喜ばれやすいプレゼントとなります。

男性に人気のプレゼントとしてはボールペンが挙げられます。ボールペンは高級なものですと箱に入っている商品が多いため、プレゼントとしては最適なものになります。値段は商品によっても異なりますが、喜寿のお祝いには1万円前後のボールペンを購入してみるというのも良いのではないでしょうか。

ボールペンの他にも、少し高めのネクタイなどもプレゼントとしてはおすすめとなります。
ネクタイの場合はその方の趣味も考慮しなければならないため、選ぶのが難しいと思った場合は他のプレゼントを選んだほうが無難となります。

女性の方ですと、ネクタイではなくストールやマフラーなど、会社に出勤する時に着用するものなどは喜ばれやすいプレゼントとなります。
他にも名刺入れやお財布、カードケースなど会社や日常の両方で役立つものをプレゼントするというのも良いでしょう。

時計をプレゼントするというのも定番となり、腕時計は会社でもプライベートでも使えるような時計を選択されると良いです。
腕時計の他にも写真を入れることができる時計なども販売されているので、そちらもおすすめのプレゼントとなります。

現役を引退された喜寿の方に対するプレゼント

プリザーブドフラワー引退された方に贈る喜寿のプレゼントとしては、お酒やフラワーギフトが定番となっています。

お酒は日本酒やワインなど、その方の好きなお酒の種類を選ぶようにしましょう。ワインや日本酒などは、名前を入れてくれるサービスもあるので、プレゼントする方の名前を入れるというのも良いでしょう。

フラワーギフトは手入れの心配もなく、綺麗な状態が何年も保つことができるプリザーブドフラワーが人気となっています。
最近ではプリザーブドフラワーの種類も多く、箱に入っているものや時計と一緒になった商品などもあるので、女性の方には喜ばれやすいプレゼントとなります。

年齢と共に睡眠が浅くなってくるため、安眠グッズをプレゼントするというのもおすすめとなります。
安眠グッズとしては、安眠枕を贈るという方が多いですが、寝巻を贈るというのも良いかと思います。

タバコを吸っている方には、ジッポや灰皿、タバコ入れなどをプレゼントするというのも良いでしょう。
また、電子タバコや禁煙パイプなどの禁煙グッズを贈るという方もいるので、そちらを選択するのもありでしょう。

比較的コンパクトでそこまで費用がかからないマッサージ器もたくさん販売されているので、そちらも喜寿にはおすすめのプレゼントとなります。

これまでの感謝を伝えられる喜寿のプレゼント

お酒のラベル喜寿のプレゼントとしては、ただ物を渡すというだけでなく、メッセージを伝えたいという方もいるかと思います。

最近ではメッセージや名前を入れることができるサービスを行っている企業も多いので、感謝の気持ちを伝えたいという方は、そちらの商品を購入して贈るというのも良いでしょう。

名前を入れることができる名入れ酒が人気となっており、お酒のボトルに贈る方の名前を入れることができます。
お酒に名前を入れることによって、世界で一つだけのお酒となり、感謝を伝えることもできますし、特別感も生まれるため、お酒を贈ることを検討している方は名入れ酒を購入されることをおすすめします。

名前を入れることになるので、日数がかかってしまう場合もあります。
贈る日が決まっている場合はそちらに合わせて予約をするようにしましょう。

お酒以外にも文字を入れることができる商品は色々とあり、グラスやマグカップなどがあります。
グラスやマグカップはお酒よりも比較的安く購入することができるので、あまり気を使わせたくないという方はグラスやマグカップを選択するのも良いでしょう。
ケーキにメッセージを入れるサービスを行っているところもあるので、喜寿のお祝いのプレゼントと一緒にケーキを用意するというのも良いのではないでしょうか。

今後の健康を願う気持ちを伝えられる喜寿のプレゼント

77歳のお祝いに人気の寝具のプレゼント

今後の健康を願う気持ちを伝える喜寿のプレゼントとしては、寝具やパジャマ、お箸といったものが人気です。

まずは寝具ですが、健康状態には睡眠が大きくかかわってきますから、寝具を贈ることで喜寿を迎える方の体を気遣う気持ちを伝えることができます。
寝る時には良い布団を使いたいと思っている方でもなかなか手が出せないという方も多いですから、寝具は喜寿祝いのプレゼントに喜ばれやすいです。
特に、喜寿祝いではテーマカラーであるとともに不老長寿無病息災の色である紫色の寝具の人気が高くなっています。

パジャマについても寝る時に使える物ですから、実用的なプレゼントとして喜寿祝いに人気です。

そして、お箸についは古くから食べるものに困らない縁起物として知られていますから、今後の長寿を願うプレゼントとして最適です。
大切な人からもらったお箸であれば、不思議と御飯がいつもよりおいしく感じられるでしょう。

LINEで送る
Pocket