両親への古希プレゼント

両親へ喜寿祝いのプレゼントを贈る人は多くおられます。

これまでの感謝やこれからの生活を願って、プレゼントを贈ることは大変喜ばれることですし、サプライズとして渡せば驚くとともに涙を浮かべる方もいます。

プレゼントを贈る際には、77歳のお祝いですし、両親が心から喜んでくれるものを贈ることが大事です。

しかし、いつもの誕生日と異なって何か特別なものを贈ろうとすると、趣味がないという方や特に好きなものが思い浮かばないという方の場合は贈るものに困ることもあるでしょう。

どんなプレゼントが人気になっているのかというと、以下のようなものが人気を集めています。

プレゼント選びに悩んでいる方は、人気のプレゼントを参考にしながら両親へぴったりな贈り物を選んでみてくださいね。

■似顔絵ポエム

似顔絵

似顔絵ポエムは、世界でたった一つのプレゼントになります。

そのため特別感があってとても人気があります。

喜寿祝いは一生に一度だけです。

そのため、名前をいれたりポエムをいれる似顔絵をプレゼントする方は多いです。

似顔絵とかポエムはプロに依頼をすることができます。

感謝の思いなどもポエムの中に入れることができます。

すごくぬくもりのある贈り物になりますし、感謝の気持ちを両親に伝えることができます。

玄関とかリビングにも飾ってもらうことができ、家の中が華やぐことは間違いありません。

両親の似顔絵だけでなく、家族みんなの似顔絵を描いてもらうこともできます

また、愛するペットの顔なども一緒に描いてもらえます。

ずっと家に飾って、何度も見ることができるとても素敵な贈り物になります。

■プリザーブドフラワーや花束

花

そのほかには、プリザーブドフラワーも人気があります。

お祝いにお花を贈りたいけれど、毎日水を取り替えるのがきっと大変だから贈ることができない、という人にぴったりです。

プリザーブドフラワーだったら、毎日水を取り替える必要がありません。

ずっと飾っておくことができますし、枯れることもありません。

プリザーブドフラワーにメッセージをいれることができるタイプのものも人気があります。

お手入れは簡単ですし、見た目もすごくかわいいので多くの人に人気があります。

リビングに飾っておくだだけで、家の中はかなり華やかになります。

リビングだけでなく玄関に飾っておくこともできます。

また、普通の花束も人気の高い喜寿祝いの贈り物です。

家族でお祝いをする席も、花束だったら華やかにしてくれることは間違いありません。

遠方に住んでいる両親へも、サプライズでプレゼントすることができます。

喜寿にちなみ、77本のバラにする方もおられます。

また、花束のカラーは、お祝いカラーでもある紫色にすることでよりお祝いをしたい気持ちも伝わります。

■名入れグッズ

プレゼント

似顔絵ポエムや花束のプレゼント以外には、相手の名前やメッセージを入れた名入れのプレゼントが人気です。

・湯のみ

名入れの湯飲みも人気です。

湯飲みだったら毎日使えます。

名前とかメッセージをいれることで、世界にたった一つだけの湯飲みになります。

両親に感謝をしていても、感謝の気持ちを伝えるのは照れくさくて普段何もいうことができない人は、この湯飲みに感謝の気持ちをいれてもらうことがおすすめです。

毎日お茶を飲むときに、この湯飲みを使ってもらうことで、喜寿のお祝いを思い出してもらうこともできます。

湯飲みだけではなく、お茶碗などに名前をいれてもらうこともできます

・マグカップ

マグカップ

そのほかには名入れのマグカップも人気があります。

マグカップだったら持ち手がついているので、高齢の両親でも気軽に使うことができます。

一年中使えるものですし、ティータイムなどに使ってもらうことができます。

名前が入っていれば自分だけのマグカップになりすごく喜んでもらえます。

・水筒

最近は名前入れの水筒も人気があり、喜寿祝いに贈る方が多いです。

年齢を重ねていてもアクティブな両親にはぴったりですし、喜んでもらえることは間違いありません。

毎日お出かけのときに持っていってもらえます。

夏場の熱中症対策にもなりますし、お弁当と一緒にいつも持っていってもらうこともできます。

・お箸

箸

毎日使えるもので人気があるのは、お箸です。

名前が入っているお箸もありますし、喜寿祝いにはとても喜ばれています。

鶴などのように長寿への願いが込められているモチーフのものもあります。

両親が喜んでくれる顔を想像しながらプレゼントを選ぶのもすごく楽しいです。

LINEで送る
Pocket